不動産投資型クラウドファンディング

TREC FUNDINGトレックファンディング(トーセイ不動産クラウド)の評判と口コミ・メリットデメリットは?

とも
こんにちは!
ソシャレンブロガーのトモです。

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)で、不動産クラウドファンディングをはじめようと思うんだけど、評判や口コミ・メリットデメリットはどうなんだろう…。

そんなあなたへ、実際に不動産クラウドファンディングに投資中の私がお話していきます。

 

このページは、TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)に特化した情報をお伝えします。

 

このページで分かること

  • TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)とは
  • メリットデメリット
  • リスクへの対処法
  • 評判と口コミ
  • Q&A
  • TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)の始め方

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)は、東証一部上場会社「トーセイ株式会社」が運営する、不動産クラウドファンディングです。

FTK法に基づくSPC(特例事業)を活用した国内初の不動産クラウドファンディングです。

 

とも
トーセイ株式会社は、設立70年の老舗の不動産会社。

年間売買契約件数300件、受託資産残高6,633億円、販売用不動産の売上想定額1,053億円の大手不動産です。

そんな大手不動産が始めたのが、TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)です。

 

TREC FUNDINGトレックファンディング(トーセイ不動産クラウド)のキャンペーン

キャンペーンはまだありません。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)に投資!毎月の実績を公開!(予定)

会員登録の受付開始は、3月頃。

始まったら人柱として登録してみます!

 

TREC FUNDINGトレックファンディング(トーセイ不動産クラウド)とは

とも
TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)は、不動産投資型クラウドファンディング会社。

運営会社は、一部上場会社の「トーセイ株式会社」が手がけるサービスです。

TREC=Tosei Real Estate Crowd

 

FTK法を活用した不動産クラウドファンディングは、これまで「CREAL」「FUNTAS funding」などがあり、どれも注目されています。

これらのサービスで投資した不動産は、事業者(CREAL・FUNTAS funding)の所有物となります。

そのため、事業者が倒産してしまうと、投資している不動産は管財人等により売却・換価され、ファンドの投資家は、投資した資産を回収できない可能性があります。

 

つまり、これまでは『ファンドの投資家が事業者の信用リスクを負う』という仕組み上の問題が存在します。

 

その問題点を解決する商品が、トーセイが提供するSPCを活用したクラウドファンディング「TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)」です。

 

不動産クラウドファンディングとは

とも
まずクラウドファンディングの説明です!

クラウドファンディングとは

TRECFUNDINGトーセイ不動産クラウド

クラウドファンディングの言葉の由来は、群衆という意味の「CROWD」と、資金調達の「FUNDING」を合わせた造語です。

 

クラウドファンディングとは

「こんなものやサービスを作りたい」
「世の中の問題を、こんな風に解決したい」

といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法です。

 

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較」ページで、さらに詳しく解説しています。

とも
不動産クラウドファンディングが注目されている理由や、定期預金と比較したデータの詳細もまとめています!

 

TRECFUNDINGトーセイ不動産クラウドの仕組み

TRECFUNDINGトーセイ不動産クラウドの仕組み

トーセイ不動産クラウドの最大の特徴は、

投資対象になる不動産を保有し不動産事業を行うのが、管理会社の「トーセイ株式会社」ではなく、「特例事業者( SPC)」としていることです。

とも
簡単に言うと、不動産を保有するのが「トーセイ」ではなく、「特例事業者(SPC)」ってことね。
それだと何がいいの?
あなた

これによって資産である不動産が「トーセイ」の持ち物ではないので、もし「トーセイ」が倒産しても影響を受けない、リスクから守られるっ、ということです。

 

また、「トーセイ」による劣後出資もちゃんとあります。

「トーセイ」の優先劣後構造については、公式サイトで詳しく説明されています。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)のメリットと3つの特徴

3つの特徴

  • 幅広いノウハウと実績
  • 首都圏エリア特化
  • 不動産価値再生力

 

メリット1:幅広い不動産事業のノウハウと実績

トーセイは、1950年2月2日に設立された長年の経験と実績があるプロの不動産運営会社。

  • 年間売買契約件数:300件
  • 受託資産残高:6,633億円
  • 販売売上想定額:1,053億円

不動産流動化事業と不動産開発事業における、販売と仕入れの年間売買契約件数は、1年間で約300件。

不動産ファンド・コンサルティング事業におけるファンドやリートから預かっている受託資産残高が、合計6,633億円。

不動産流動化事業と不動産開発事業において、当社が保有している販売用不動産の売上総定額は合計1,053億円。

とも
このように不動産実績は、問題なし!

 

メリット2:首都圏エリア特化で目利力と情報収集力

トーセイは創業以来、一貫して事業エリアを首都圏(東京を中心に神奈川、埼玉、千葉)に特化しています。

エリア特性を把握した上で不動産の規模、用途ともに豊富なトラックレコードを積み重ね、東京を中心とした首都圏の不動産に対する目利力があります。

 

とも
また、膨大なストックがある中小不動産をターゲットにしています。

中小規模の中古物件はストックが膨大であるため、売買・賃貸ともに需要が比較的安定しています。

しかしその反面、ある程度築年が経過している物件が多く、手間がかかることに加え目利力や再生ノウハウが必要になるので、大手企業は参入しづらく、トーセイの優位性が発揮されます。

 

メリット3:不動産価値再生力

  • 社宅を「遮音性能付き賃貸マンション」に再生
  • 全空室のオフィスビルを取得後、ホテルにコンバージョン
  • 空住宅をリーシング後、約1年で高稼働に(習志野台マンション)

このように「トーセイ」は、1級建設士事務所登録も行っていて、きめ細かなバリューアップに強みを持っています。

立地、物件特性、ニーズを見極めた上で、32項目の独自の再生チェックポイント「Value UP32」を用いて、コストパフォーマンスに留意しながら的確な再生を行っています。

また高いリーシング力を生かし、低稼働不動産、空物件の取得・ 再生も行なっています。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)のデメリット

 

デメリット1:貸し倒れ(元本割れ)リスクがある

現時点で「元本が保証される」という記載はありません。

不動産投資といっても、1個人で不動産を購入しているわけではありません。

あくまで不動産購入の資金を、トーセイに投資しているだけです。

現物を持っていないので、元本割れのリスクはあります。

 

デメリット2:まだ始まったばかり

クリアルなどの不動産クラウドファンディングと違い、トーセイ不動産クラウドは、これから始まる新しいクラウドファンディングです。

不動産の経験は豊富ですが、クラウドファンディングはまだまだこれからのサービス。

その点はまだデメリットと言える部分です。

ですが、私は不動産の豊富な経験を買い、始まったら投資するつもりです。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)のリスクへの対策方法

トーセイ不動産クラウドにも、このようなデメリットはあります。

不動産クラウドファンディングは投資の1つなので「100%大丈夫」という保証はありません。

とも
そのために大事なのが、分散投資です!

 

分散投資とは

  • 1つのファンドだけに投資しない
  • 1つの会社だけに投資しない
  • 投資金額を分散させる

この3つが、とても大事です。

同じ会社の違う不動産に分散投資するのも大事ですが、全く違う、別業者の不動産クラウドファンディングに分散投資するのが大事です。

 

 

新しいトーセイ不動産クラウドに申し込むのであれば、全く逆の、累計調達額30億を突破した人気と実績のある、CREALなどに分散投資することをおすすめします。

とも
こちらでは、CREALの評判口コミをまとめました。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)の評判・口コミ

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド):Q&A(よくある質問に答えます)

実際にサービス開始後に、質問事項などを取材してまとめます。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)の始め方|カンタン無料な口座開設方法

口座開設が始まり次第、解説します。

 

TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)の会社概要・基本情報

名称 TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)
運営会社 トーセイ株式会社
住所 東京都港区虎ノ門四丁目2番3号
設立 1950年2月2日
登録番号 関東財務局長(金商)第898号
第二種金融商品取引業、投資助言・代理業
金融庁長官・国土交通大臣第102号
第1号事業者・第3号事業者・第4号事業者
資本金 6,579,844千円
公式HP https://trec-funding.jp/

 

まとめ:TREC FUNDING(トーセイ不動産クラウド)評判口コミまとめ

不動産業界の大手、トーセイ株式会社がクラウドファンディングに参入してきたことは、正直、びっくりしました。

これを機に、不動産クラウドファンディングは大きくすすんでいくかもしれません。

ぜひ、あなたも不動産クラウドファンディングを使って、実際に不動産投資をはじめましょう。

 

 

不動産クラウドファンディング

 

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較ランキング

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較

最初に読んでください

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較ランキング(おすすめしない会社も)

 

-不動産投資型クラウドファンディング

Copyright© ソシャレンマニア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.