不動産投資型クラウドファンディング

Rimple評判とリンプル不動産の口コミ【実際に投資・コイン交換してみた】メリットデメリットは?利回り・運用期間は?

とも
こんにちは!
投資ブロガーのトモです。

プロパティエージェントが、
1万円から始められる不動産投資型クラウドファンディング「Rimple(リンプル)」を始めました。

でも、プロパティエージェント?Rimple?どんな会社?評判や口コミはどうなの?投資しても大丈夫?損しない?メリットデメリットはどうなんだろう…。
あなた

 

結論から。

Rimple(リンプル)の特徴は、

とも
私は「投資しても大丈夫」と判断します!

 

このページでは、Rimpleに特化した情報を、投資経験者の方はもちろん、RimpleのCMを見た投資初心者の方にもわかりやすくお伝えします。

 

とも
早速10万円応募したんですが、なんと当選しました!

→Rimpleに応募し、投資した実績はこちら(ページ下に移動)

rimpleリンプル 投資当選

 

リアルエステートコインに交換した、セゾンの永久不滅ポイントもちゃんとコインとして使われています!

Rimpleの特徴「永久不滅ポイントとの交換」も実際に交換したので、手順はバッチリお伝えします!

とも
実際に、私のセゾンカード永久不滅ポイントと交換しました!

→実際に交換した「リアルエステートコイン交換方法」の手順はこちら(ページ下に移動)

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

 

 

→Rimple公式サイトはこちら

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

Rimpleに投資!なんと当選!実績を公開!

会員登録しました!

とも
一足先に会員登録完了しました!ハガキの到着を待つのみ!

rimple口座開設完了

 

とも
登録から5日後に、本人確認用はがきが到着しました!

rimpleリンプル不動産クラウドファンディング本人確認用はがきrimpleリンプル不動産クラウドファンディング本人確認用はがき

 

会員登録の方法は、このページ後半で画像付きで紹介しています!

→会員登録方法はこちら(ページ下に移動)

 

初回ファンドに応募しました!

とも
初回ファンド募集開始!何と利回り10%!運用半年です!

累計登録ユーザー1万人突破記念、及び初回ファンドを記念した初回ファンドの募集が始まりました。

早い者勝ちではない、抽選方式なのも嬉しいところ。

3,600万円募集に対して、最終的には1,000%オーバーの4億円以上の応募が集まりました。

Rimpleは、信頼できる投資先なのかも。
あなた
とも
私も、早速応募してきました!

※画像をタップで大きく見れます。

Rimpleリンプル初回ファンド

Rimpleリンプル初回ファンドRimpleリンプル初回ファンドRimpleリンプル初回ファンド

 

なんと!初回ファンドに当選しました!!!

rimpleリンプル 初回ファンド

 

初回ファンドは、最終的に1,000%越えの4億円以上の応募金額が集まりました。

とも
そんな中、なんと当選メールが!!やったー!!

rimpleリンプル 投資当選

 

事前に交換していた、セゾンカードの永久ポイントもしっかりと4,500コインとして、お金の代わりに使われていました。

事前にコインに交換しておけば、投資のときすることは何もありません。

とも
自動的に持ってるコインが全額使用されます!コインだけで全額投資も可能!

→実際に交換した「リアルエステートコイン交換方法」の手順はこちら(ページ下に移動)

 

Rimpleファンドに当選した後の手順

早速、当選後の手順を見ていきましょう。

当選メールには、このようにあります。

■今後の流れ
1.「不動産特定共同事業契約書 兼 契約成立時書面」を電子交付(記録)いたしました。以下のURLをクリックして、電子交付書面をダウンロードしていただき、出資を確定するボタンを押していただきますようお願いいたします
https://funding.propertyagent.co.jp/mypage/funds

出資を確定するボタンを押していただけないと契約を締結させることが出来ません。
※リアルエステートコインをお持ちの場合、出資契約を締結してから、出資金の入金が行われるまでの間、コインは利用制限中となります。出資金の入金が行われた時点で、利用制限中のコインは自動的に現金化されます。

2.上記1の完了後に、出資金のお振込先口座のご案内メールをお送りいたします。ご案内メールに記載の通り、お振込手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

<ファンドに複数回応募し、かつ複数回当選されたお客さま>
リアルエステートコインは一番最初に契約締結したファンドに適用となります。コイン残高が無い場合は2番目以降の当選ファンドには適用されません。

とも
URLをクリックして「電子交付書面」をDLして、確定ボタンを押せ!ってことね

rimpleリンプル 投資当選後の手順rimpleリンプル 投資当選後の手順rimpleリンプル 投資当選後の手順rimpleリンプル 投資当選後の手順

 

メールにもあるように、

<ファンドに複数回応募し、かつ複数回当選した場合>

リアルエステートコインは一番最初に契約締結したファンドに適用になります。

コイン残高が無い場合は2番目以降の当選ファンドには適用されません。

とも
そんなラッキーな人、なかなかいないと思いますけどね笑

 

出資を確定した後、すぐに振込手続きメールが届きました。

rimpleリンプル 振込手続きメール

 

振込先は、三菱UFJ銀行です。

三菱UFJ銀行口座を持っていれば、同じ銀行内なので手数料は無料になりますね。

オンラインバンクもあるので、いつでも振込できます。

→三菱UFJ銀行の公式ページはこちら

 

とも
私は「みずほ銀行」なので、振込手数料が440円もかかっちゃいました涙

 

入金の翌日、「入金確認完了のお知らせ」メールが届きました。

rimpleリンプル 入金確認完了メール

 

マイページを確認すると、運用中のタブを押すと、入金済みのステータスが確認できました。

rimpleマイページ

 

リアルエステートコインが本当に使われているかどうかは、マイページ<リアルエステートコインで確認できます。

私はもともと4500ポイント持っていたのですが、ちゃんと現金の代わりに使われたようですね。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

リアルエステートコイン

 

リアルエステートコインの利用履歴を確認することもできます。

リアルエステートコイン取引履歴

 

とも
リンプル は今、コインが2倍になっちゃうキャンペーンをやっています!!

もし、セゾンカードの永久不滅ポイントが貯まっているのなら、今のうちにコインに交換して起きましょう。

1,000ポイントを交換すれば、出資金9,000円分になっちゃいますよ!

とも
私も早速、交換しちゃいました!

rimpleリンプル のリアルエステートコイン2倍

 

→実際に交換した「リアルエステートコイン交換方法」の手順はこちら(ページ下に移動)

 

→キャンペーンページはこちら

 

rimpleリンプル キャンペーン

 

もし今回の応募に外れていても、落選者限定「次回もWelcome!!キャンペーン」実施

とも
Rimpleは落選者にも優しい!

 

本キャンペーンの対象者

Rimple's Selection #1(クレイシア新宿)への応募を実行し、落選となったすべての人

本キャンペーンの内容

1:リアルエステートコイン1,000コインプレゼント

本キャンペーン対象者皆さまにRimpleにて利用できるリアルエステートコイン1,000コイン(1,000円分)を付与させていただきます。

※コインの付与は4月上旬を予定しております。
※複数回お申し込み頂いている場合でも、1,000コインの付与となります。

2: 限定シークレットファンドのご案内

本キャンペーン対象者のみが応募できるシークレットファンドを組成いたします。

詳細公開   :4月13日(月)13時 ファンド一覧に限定公開
お申し込み期間:4月15日(水)18時 ~ 4月17日(金)18時
予定分配率  :年利8.0%

引用:不動産投資型クラウドファンディングRimple(リンプル)Rimple's Selection #1募集総額 1,148%と大幅超過!落選者限定「次回もWelcome!!キャンペーン」実施 | NEWSCAST

 

なんとも嬉しいニュースです。

落選者に、1,000コイン(1,000円分)プレゼント+年利8.0%のシークレットファンドを組んでくれるという、投資家に嬉しいキャンペーンです。

 

→Rimple公式サイトはこちら

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント2倍で9,000円分ゲット!

 

 

Rimple(リンプル)とは:不動産クラウドファンディングの一つ

rimpleリンプル不動産クラウドファンディング評判口コミ

 

とも
RimpleのCMも始まりましたね!出演は真矢ミキさん!

「リアルエステートをもっとシンプルに」

「リンプルでシンプルに」

 

Rimple(リンプル)は、2004年創業開始で東証一部上場企業の「プロパティエージェント株式会社」が運営する、不動産特定共同事業法に基づく、不動産投資型クラウドファンディング(以下、不動産クラファン)です。

 

まずは、不動産クラファンについて説明します。

とも
「不動産クラファン」をすでに知ってる方は、こちらをタップで「リンプル運営会社の説明」へジャンプ!

 

リンプルでシンプルに!1万円からできる不動産クラウドファンディング

rimpleリンプル不動産クラウドファンディング評判口コミ

 

私たち個人投資家が、1人でマンションなどに投資するのは、資金的にかなりきびしいもの。

とも
でも、リンプルなら1万円から不動産投資が可能です!
どういうこと??
あなた

 

例えば

  1. 100人の投資家が10万円ずつ持ち寄り、1,000万円集める
  2. その1,000万円をRimpleに預け、Rimpleがマンションを購入し運用する
  3. その運用で出た利益を、100人の投資家とRimpleで分配する
とも
これが不動産クラウドファンディングです。

 

個人投資家や法人投資家が、Rimpleを通して共同出資し、Rimpleが不動産を運営し、運営して出た利益を、私たち投資家に分配します。

 

また、不動産クラウドファンディングのいいところは、毎日の為替などの変動を気にしなくていいところ。

不動産クラウドファンディングでは、例えば「この物件は利回り5%です」と投資前に決まっています。

 

とも
投資したら、あとはほったからし。契約期間が終わるのを待つだけ。それだけで分配金がもらえます。
え?簡単ですね!
あなた
とも
さらに不動産クラファンについて詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

→不動産投資型クラウドファンディングとは【おすすめ比較ランキング】

 

 

リンプルの運営会社:プロパティエージェント株式会社の評判と口コミ

プロパティエージェント

リンプルの運営会社「プロパティエージェント」は、投資用マンションの開発販売が中心事業。

 

プロパティエージェントの基本情報

売上高200億円を超える、しっかりとした信頼性のある大手総合不動産会社です。

運営会社 プロパティエージェント株式会社
所在地 〒163-1306 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F
設立 平成16年2月6日
資本金 5億7,891万円
上場市場 東京証券取引所市場第一部 証券コード3464
代表者 代表取締役社長 中西 聖
従業員数 111名(2017年3月現在)
電話番号 03-6302-3011
お客様窓口 0120-581-143
ホームページ https://www.propertyagent.co.jp/
事業内容 不動産開発販売事業
プロパティマネジメント事業
賃貸管理サービス
賃貸仲介サービス
建物管理サービス
クラウドファンディング事業
免許登録 宅地建物取引業 [東京都知事(4)第83227号]
マンション管理業 [国土交通大臣(2)第033619号]
不動産特定共同事業 [金融庁長官・国土交通大臣第90号]

 

プロパティエージェントは、真矢ミキさんがイメージキャラクターを務めています。

 

プロパティエージェントの経営状況

とも
プロパティエージェントの業績は右肩上がり!

業界初16期連続の増収増益で、2019年3月期は売上高200億円を突破しました。


画像参照:会社概要 | プロパティエージェント株式会社(賃貸管理・不動産投資・収益物件)

決算短信

2020年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

 

 

プロパティエージェントの事業内容

プロパティエージェントは、不動産を中心とした仕入開発・不動産販売・賃貸管理・賃貸/売買仲介・マンション管理などの事業を展開している。主に東京23区内・横浜地区を中心としてマンションブランド「クレイシア」・「リクレイシア」を展開および資産運用、ライフプランニングを提供。

引用:wikipedia

 

プロパティエージェントの主な事業は3つ。

事業内容

  1. 不動産開発販売事業
  2. プロパティマネジメント事業
    賃貸管理サービス
    賃貸仲介サービス
    建物管理サービス
  3. クラウドファンディング事業

マンション事業を自社で全て行っている企業です。

 

→上場企業が運営するRimple公式サイトはこちら

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

リンプル不動産の3つの特徴と仕組み

特徴1:他社が発行するポイントを使って投資ができる

「Rimple」の最大の特徴は、他社が発行するポイントを使って不動産投資できること。

rimpleリンプル ポイント

 

クレジットカードなどのポイントを「Rimple」が発行する「リアルエステートコイン」と交換することで、ポイントで不動産投資することができます。

 

楽天ポイントやLINEポイントなど、ポイントは色々ありますよね。

その第一弾として、株式会社クレディセゾンの永久不滅ポイントが使えます。

 

クレカのポイントって以外と使い道ないから、これはいいかも
あなた
とも
将来的にいろいろなポイントサービスと連携しそうですね!

 

また、分配金と元本は、現金で戻ってきます!

ポイント使って投資した場合でも、運用期間が終わると、全て現金で戻ってきます。

 

リアルエステートコインってなに?
あなた
とも
このページの後半で詳しく説明しますね。

 

→ポイントをリアルエステートコインに交換する

→「リアルエステートコインとは?」(ページ下に移動します)

 

 

セゾンクレジットカードの永久不滅ポイントを使った投資例

リアルエステートコインを使っての投資方法

 

Rimleが提供する「リアルエステートコイン」。

永久不滅ポイントの場合

  • 1ポイント
    =4.5リアルエステートコイン
  • 1リアルエステートコイン
    =現金1円

として、投資に使用できます。

ん〜〜、わかりにくいです!!
あなた

 

永久不滅ポイント1,000ポイント×4.5=4,500リアルエステートコイン

 

とも
例えば、
30,000円投資する場合、

永久不滅ポイント5,000ポイントで、22,500リアルエステートコインと交換できる。

あとは足りない現金7,500円で、合計30,000円分投資可能です。

rimpleポイント交換

 

とも
公式サイトには、ポイント交換シミュレーションもあるので試してみてください。どれだけ儲かるかも、すぐわかりますよ

 

→Rimple公式サイト

→ポイント交換シミュレーション

 

特徴2:スマホで気軽に簡単に申し込める

最近では、不動産クラウドファンディングサービスも多く登場していますが、いまだにPCベースで、スマホで完結できるサービスは少ないのが現状。

Rimpleはそこに目をつけ、スマホでも利用しやすい画面・使い方(UI・UX)を提供してくれます。

 

特徴3:利回りは5%前後、東京都心のマンションに1口1万円から投資できる

Rimpleリンプルのファンド

 

→Rimpleの募集案件をみてみる

 

東京都心のマンション投資に力を入れるプロパティエージェントが厳選した物件に、クレカなどのポイントを使い、1口1万円の少額から投資できます。

利回りは5%前後、運用期間も6ヶ月程度と予想されます。

短期で運用できるので、「小額から初めてみたい」「まずは短期間から挑戦」という投資初心者にもぴったりですね。

投資物件名 所在地
クレイシア秋葉原 東京都台東区浅草橋5丁目5番6号
クレイシア新宿 東京都新宿区新宿5丁目8番5号
クレイシア新宿パークコンフォート 東京都新宿区新宿5丁目6番1号
クレイシア祐天寺 東京都目黒区中町2丁目38番12号

 

→Rimpleの公式サイトはこちら

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

メリット・デメリット

ここからは「Rimple」のメリット・デメリットを見ていきます。

メリット

  • クレカのポイントが使える
  • 1万円から手軽に
  • 信頼性が高い
  • 安全性、劣後出資30%
  • 事前入金なし

デメリット

  • 出金手数料がかかる
  • 貸し倒れ(元本割れ)リスク
  • 始まったばかり

 

メリット1:クレジットカードのポイントが使える

「Rimple」では、「リアルエステートコイン」というコインを使い「1コイン=1円」の価値で不動産に投資することができます。

このリアルエステートコインは、他社サービスの各種ポイントから交換することが可能です。

 

メリット2:手軽さ

1口1万円から投資可能。

不動産投資に興味はあるけど高額で手を出せなかったあなたでも、投資の第一歩を踏み出す最適な手法です。

ただし、デメリットでも説明しますが、Rimpleは出金手数料がかかります。

1万円の小額投資の場合、利益より手数料がかかってしまい赤字になる可能性もあるので、可能な限りの出資額をおすすめします。

 

メリット3:信頼性が高い

東証一部上場のプロパティエージェントが、不動産投資物件を開発してきた実績を基にクラウドファンディングに最適な物件を選定。

平成16年設立と若い会社ですが、急速な企業成長を遂げて、東証一部に上場しました。

東証一部に上場している企業が運営している不動産クラファンはまだまだ少なく、その中でも、上場しているプロパティエージェントは信頼が高いと言えますね。

 

メリット4:優先劣後出資方式で安全性が高い・劣後出資比率が30%と最大

元本保証はありませんが、物件が担保になることにより、大幅な元本割れリスクは極めて少なくなります。

 

さらに、優先出資、劣後出資のしくみにより、予定通りの配当が実現される可能性が極めて高いです。

 

優先出資、劣後出資って?
あなた

投資家が安心して運用できるように「Rimple」では「優先劣後方式」を取り入れています。

 

投資家の出資額を全体の70%までの「優先出資」として、残りの30%をプロパティエージェント株式会社による「劣後出資」で、不動産を運用します。

とも
簡単に言うと、万が一、損失がでた場合でも30%までは運営会社のプロパティエージェントが持つ。と言うこと。

リーマンショックでも損失は20%だったので、これはほぼ元本は守られていると言ってもよいかもしれませんね。

 

また、Rimpleの劣後出資比率は30%と不動産クラファンの中で最大クラスです。

不動産クラファン 劣後出資比率
Rimple 30%
Jointα 30%
SYLA FUNDING 30%
A Funding 30%
X-Croud 30%
ASSECLI 22%
FANTAS funding 20%
CREAL 10〜20%

 

 

メリット5:事前入金必要なし

「Rimple」は、事前入金の必要がありません。

ファンドに応募して投資が確定した場合のみ、事後入金となります。

他の不動産クラファンは先に入金が必要なところも多いので、これは嬉しい!
あなた
とも
資金がロックされないので、私たち個人投資家にはうれしいポイントですよね。

 

「Rimple」のように事前入金が必要ない不動産クラウドファンディングは、

このあたりも有名ですね。

 

→リンプルの公式サイトはこちら

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

とも
では、ここからはデメリット!
え?悪いところもあるの?
あなた
とも
デメリットもしっかり把握して、投資に挑むのが鉄則です!

 

デメリット1:入出金手数料が投資家負担

Rimpleは、入金手数料・出金手数料がすべて、私たち投資家負担です。

他の不動産クラファンでは、入金手数料はどこもかかりますが、出金手数料が無料なクラファンが多いのが現状です。

しかし、Rimpleは出金手数料がかかります。これは大きなデメリット。

せっかく増えたお金なので、少しでも減るのはやっぱり嫌ですよね。

不動産クラファン 出金手数料
Rimple 投資家負担
Jointα 無料
SYLA FUNDING 無料
A Funding 無料
X-Croud 無料
ASSECLI 無料
FANTAS funding 無料
CREAL 投資家負担

 

デメリット2:貸し倒れ(元本割れ)リスクがある

ポイントを使った投資といっても、不動産クラウドファンディングは投資のひとつ。

貸し倒れ・元本割れというリスクがあります。

運営会社のプロパティエージェントが倒産したり、投資したマンションに人が入らず儲からなかった場合、投資したお金が返ってこない場合もあります。

100%安全という貯金とは違います。

とも
もちろん、そうならないために運営会社はしっかりと不動産を選んで、投資前には公開しているので、自分自身で判断しましょう。

 

デメリット3:サービスが始まったばかり

「Rimple」は、始まったばかりのサービスです。まだ前例がありません。

前例がない部分で、少し不安になることもあります。

本当に大丈夫?
あなた

しかし、前例がない=これからに期待しかないので、みんなで見守りましょう。

ポイントで不動産投資できるというのは、面白い試みですもんね。

とも
不安な人は、会員登録だけ済ませておいて、最初のファンド募集は見送るのも1つの手ですね。

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

リンプルのリスクへの対策方法

「Rimple」にも、このようにデメリットはあります。不動産クラウドファンディングも、投資の1つです。

とも
そのためには、分散投資でリスクを減らしましょう!

 

分散投資とは

  • ファンドを複数に分ける
  • 1つのサービスだけを使わない
  • 余剰資金で行う

 

100万円をまとめて投資しないことです。

もし、そのファンドが貸し倒れ(デフォルト)や遅延などを起こしてしまうと、100万円全額に影響が出ます。

また、1つのサービス、例えば「Rimple」だけに投資しないこと

運営会社が倒産しない。

という保証はどこにもありません。

 

複数に分けるのであれば、クリアルシーラファンディングジョイントアルファ などもおすすめです。

→不動産クラウドファンディングの比較おすすめランキング

 

rimple(リンプル)の評判・口コミ

とも
ここからはTwitter上での口コミを集めてみました!

 

 

 

とも
まだ始まったばかりで口コミは少なかったですが、随時更新していきます!

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

Q&A(よくある質問)

とも
Rimpleに関する疑問をまとめました!

投資初心者でも、投資することはできますか?

はい。大丈夫です。

Rimpleに口座を開設し、ファンドに応募し、入金するだけ。これだけで投資は完了です。

いくらから投資できますか?

最低1万円から投資できます。

利益分配は、1年に何回?

ファンド毎に異なります。

分配金はいつ支払われる?

確定後、翌月末までに振込まれます

手数料はいくらですか?

入金・出金のみ各金融機関での手数料がかかります。

手数料の安いインターネットバンクの利用をおすすめします。

会員登録・口座開設・口座維持費用は一切ありません。

元本保証はある?

元本保証はありません。

ただし、優先・劣後出資方式により、ファンド総額に対して一定程度の金額(個別ファンドごとに設定)を毀損しない限り、損失はRimpleが負担するため、投資家の私たちの出資元本は毀損しません。

対象不動産に所有権を有することになりますか?

匿名組合契約のもと、事業者であるRimpleの不動産事業に出資いただく形となりますので、直接的に不動産に関して所有権を取得することにはなりません。

分配金に対しては源泉徴収されますか?

はい。20,42%(所得税+復興特別所得税)が源泉徴収されます。

複数回応募した場合、かつ複数回当選した場合は、コインはどうなりますか?

リアルエステートコインは一番最初に契約締結したファンドに適用となります。

コイン残高が無い場合は2番目以降の当選ファンドには適用されません。

 

さらに詳しいQ&Aは公式サイトまで。

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

ポイントで不動産投資ができる「リアルエステートコイン」とは?

リアルエステートコイン

他社のポイントを「Rimple」で使用できる「リアルエステートコイン」に交換し、投資をすることができます。

 

リアルエステートコインとは

  • Rimpeで使用可能
  • 1コイン=1円
  • 出資の際に自動的に現金化
  • 有効期限なし

 

とも
楽天ポイントやTポイントは、それぞれ換算率が違いますよね。

1ポイント=1円や、3円、5円のポイントもあります。

このポイントの代わりに、使用するのが「リアルエステートコイン」です。

 

現時点で、「リアルエステートコイン」に交換可能なポイントは、

  • セゾンカード永久不滅ポイント
  • 株主優待ポイントWILLs(近日公開予定)

とも
今後もどんどん増えていきそうね
楽天ポイントとか?Tポイントとか?
あなた
とも
どうかな?楽しみ!!

 

実際に永久不滅ポイントとリアルエステートコインを交換してみた!

とも
やってみなければわからないので、実際にポイントとコインを交換してみました!

 

手順1:ページ後半の「永久不滅ポイント ポイントサイトへ」をタップ。

セゾンカードwebサイトへ移動します。

→セゾンカード公式サイトはこちら

 

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順2:セゾンカードwebサイト「Netアンサーにログイン」をタップ

 

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順3:SAISON CARD Netアンサーにログインします

ご自分のカードにログインします。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順4:個数を入力し、交換する

Netアンサーにログインできたら、個数を入力します。

とも
個数1個=1,000ptです。

「交換する」をタップしても、確認画面に移動するだけなので、安心してください。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

そもそも、自分が何ポイントあるのかわからない…
あなた

そんなときは、左上の「ポイント確認トップ」から確認しましょう。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

とも
私の場合、3,402ポイント貯まってました。

永久不滅ポイント確認画面

 

今回は、数量1個=1,000ポイント交換してみます。

数量を確認したら、

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

ページ一番下の「交換する」をタップ。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順5:登録電話番号から電話をかけて認証

本人確認のために、会員登録している電話番号から電話をかけて、誕生日をプッシュします。

応答メッセージにしたがって、認証が完了したら、「認証完了」ボタンをタップ。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順6:ネット限定アイテム交換履歴ページで確認

「ポイント交換を受け付けました」と表示されたら、「ネット限定アイテム交換履歴」ページで、交換できているか確認します。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

とも
無事、確認できました!

現在キャンペーン中なので、有効期限なしで交換できます。

クーポン番号は、この後必要になるのでメモっておくか、コピーしておいてください。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

手順7:マイページのリアルエステートコインページでクーポン番号を入力

マイページのリアルエステートコインページに移動します。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

「ネット限定アイテム交換履歴」ページで確認した、クーポン番号を入力。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

rimpleリンプルマイナンバー

 

とも
無事にポイントとコインを交換できました!!

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

 

リアルエステートコインQ&A

ここからは、リアルエステートコインについて疑問に思ったことを公式サイトにメールで問い合わせしました。

rimple問い合わせメール

 

リアルエステートコインだけを使って投資することはできる?

はい。できます。

最低投資額の10,000円=10,000コインあれば、投資することは可能です。

 

案件2つ同時に当選した場合、2つともコインを使って投資することはできる?

数案件に出資当選された場合、出資契約締結の早いものの一方にのみ、リアルエステートコインは充当されます。

そのため、コインを分割して複数案件に投資することはできませんので、ご了承ください。

 

 

リンプルの始め方|無料で会員登録・口座開設する方法

「Rimple」で投資を始めるには、会員登録が必要です。

とも
まずは無料で口座開設。
登録は3分くらいで簡単にできました。

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

無料登録(口座開設)の始め方

とも
口座開設に必要なものは2つ。

口座開設に必要な3点

  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類(免許証など)

この2点が必要なので、前もって準備しておきましょう。

会員登録の申請時に、マイナンバーの登録は必要ありません。

ただし、ハガキ到着後にマイナンバー登録を忘れずに。

 

 

公式サイトにアクセスし、メールアドレスを登録

まずは、Rimple公式ページにアクセス。

Rimple会員登録口座開設方法

 

とも
メールアドレス・パスワードを設定

Rimple会員登録口座開設方法

Rimple会員登録口座開設方法

 

 

登録したメールアドレスを確認

とも
登録したメールアドレスに「本登録手続きのお願い」メールが届くので、アカウントメール認証をクリック。

Rimple会員登録口座開設方法

 

 

個人情報を入力し、本人確認書類をアップロード

氏名・電話番号・住所・生年月日・職業・年収・銀行口座・本人確認書類・取引目的・投資経験などを入力。

とも
銀行口座は、投資利益の分配金が入金されます。

 

Rimple会員登録口座開設方法Rimple会員登録口座開設方法Rimple会員登録口座開設方法

 

とも
内容が間違っていなければ、登録をクリック。

Rimple会員登録口座開設方法

 

登録完了

とも
これで登録は完了です!
お疲れ様でした!

「Rimple」の会員登録はとても簡単でしたね。

他の不動産クラファンは、もう少し入力内容が多かったです。

 

とも
あとは、本人確認ハガキの到着を待つだけです。

Rimple会員登録口座開設方法

 

本人確認ハガキが到着したら、認証コード入力とマイナンバー登録

認証コード入力

とも
私の場合、5日後にハガキが到着しました!

rimpleリンプル本人確認ハガキrimpleリンプル本人確認ハガキ

 

Rimple公式サイトからログインすると、認証コードの入力を求められます。

ここにハガキに記載されているコードを入力すれば、登録は全て完了です。

rimpleリンプル 認証コード

 

マイナンバーの登録

とも
ここ大事!マイナンバー登録を忘れずに!

先にも話しましたが、マイナンバーを登録しないと分配金が受け取れません。

 

本人確認ハガキ到着後、プロフィールから必ずマイナンバーを登録しましょう。

とも
忘れがちなので、本人確認ハガキが到着したら、必ずマイナンバーを登録してね!

 

画面右上のメニューをタップ

rimpleリンプル 管理画面

 

マイページのプロフィールをタップ

rimpleリンプル メニュー画面

 

マイナンバー登録と資料をアップロード

rimpleリンプル マイナンバー登録

rimpleリンプル マイナンバー登録

 

とも
これで登録は以上です。お疲れ様でした!!

 

 

 

分配金を受け取るまでの流れ

rimpleリンプルの流れ

  1. 会員登録
  2. ファンド応募
  3. 契約集結・入金
  4. 運用開始
  5. 分配金・運用完了

 

リンプルのキャンペーン情報

現在のキャンペーン

rimpleリンプル キャンペーン

「交換レートが2倍になっちゃうキャンペーン開催中!」です。

交換レート

◆通常時の2倍
「永久不滅ポイント」 1,000P→「リアルエステートコイン」 9,000コイン

※通常レートは 4,500コイン
※9,000コインは出資金9,000円分に使えます。

◆交換後のコインに有効期限はありません

交換回数

◆交換は1回のみとなります。

※1回の交換で複数口のリアルエステートコインに交換された場合でも、
最初の1口(クーポン)以外は通常レートとなります。

交換レート

◆2020年3月25日(水) 0:00〜2020年4月7日(火) 23:59

※上記の期間内に、Rimpleサイトでリアルエステートコインを登録していただく必要があります。

 

過去のキャンペーン

rimpleは、現在、リアルエステートコインを有効期限なしで、ポイントと交換しています。

rimpleリンプル リアルエステートコイン交換方法

通常の有効期限は3年間なので、今がお得ですね。

 

rimpleの退会方法と口座解約、出資契約の途中解約・解除方法

まず最初に、

とも
リンプルの退会は、投資期間中には退会できません!

投資期間が終わり、元本と分配金が入金されてからなら、退会することができます。

どうしても投資期間中に退会したいのであれば、まず先に「出資契約の解除」が必要になります。

出資契約の途中解約方法

まず、こちらのプロフィールページにアクセス。

ページ一番下の途中解約希望の方「解約申請する」をタップ。

※タップしただけでは、解約されません。

rimple出資契約解除方法

すると、「契約解除通知書.pdf」ファイルがダウンロードされます。

rimple契約解除通知書

この書類を記入捺印し、rimpleまで郵送して、返信があれば完了です。

郵送先:〒163-1306 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F プロパティエージェント株式会社

 

退会・口座解約する方法

rimpleを退会するには、こちらのプロフィールページにアクセス。

ページ一番下の退会希望の方「退会する」をタップ。

※タップしただけでは、解約されません。

rimple退会口座解約方法

一番下の「退会する」をタップすれば、解約完了です。

rimple退会口座解約方法

退会Q&A

Rimpleを退会した後、リアルエステートコインを引き続き利用することは出来るの?

Rimpleを退会した場合、未使用分の「リアルエステートコイン」については、権利が失効され再度利用することは出来ません。

コインが残っていても、消滅しちゃうってことです。

消滅するなら、リアルエステートコインを現金化(換金)できる?

できません。

Rimpleのファンド出資を行う用途にのみ利用可能です。

じゃあ、Rimple会員同士で譲渡できない?

それもできません。

途中解約申請した場合、出資に使ったリアルエステートコインは返還される?

出資金の振り込み完了時点で、「リアルエステートコイン」は自動的に現金化されて出資適用されています。

クーリングオフや途中解約を行った場合は、出資金はすべて現金として返還されます(その際の振込手数料は投資家負担になります)。

途中解約申請が認められるのは、やむを得ない事由がある場合のみです。

 

 

 

会社概要・基本情報

運営会社 プロパティエージェント株式会社
所在地 〒163-1306 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F
設立 平成16年2月6日
資本金 5億7,891万円
上場市場 東京証券取引所市場第一部 証券コード3464
代表者 代表取締役社長 中西 聖
従業員数 111名(2017年3月現在)
電話番号 03-6302-3011
お客様窓口 0120-581-143
ホームページ https://www.propertyagent.co.jp/
事業内容 不動産開発販売事業
プロパティマネジメント事業
賃貸管理サービス
賃貸仲介サービス
建物管理サービス
クラウドファンディング事業
免許登録 宅地建物取引業 [東京都知事(4)第83227号]
マンション管理業 [国土交通大臣(2)第033619号]
不動産特定共同事業 [金融庁長官・国土交通大臣第90号]

 

まとめ:リンプル評判口コミまとめ

「Rimple」は、他社のポイントを使って不動産投資ができる、新しいサービスです。

とも
あなたも余っていて使いようがないポイント持っていませんか?

今はまだ永久不滅ポイントだけですが、今後、どんどん使えるポイントが増えてくるでしょう。

楽天ポイント、Tポイント、クレカポイントなどなど。

 

そんなときに乗り遅れないように、まだあまり知られていない今のうちに会員登録を済ませておきましょう。

とも
人が増えると使えるポイントも制限されるかもしれませんしね(小声)

 

無料で会員登録できる

Rimple会員登録はコチラ

※今だけポイント有効期限なし!

 

 

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較ランキング

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較

最初に読んでください

不動産投資型クラウドファンディングおすすめ比較ランキング(おすすめしない会社も)

 

-不動産投資型クラウドファンディング

Copyright© ソシャレンマニア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.