ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)

CAMPFIRE Ownersの評判と口コミ・メリットデメリットは?

とも
こんにちは!
ソシャレンブロガーのトモです。

CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)でソーシャルレンディングをはじめようと思うんだけど、評判や口コミ・メリットデメリットはどうなんだろう…。

このページは、そんなあなたへのCAMPFIRE Ownersの情報をギュッとまとめました。

 

このページで分かること

  • CAMPFIRE Ownersとは
  • メリットデメリット
  • リスクへの対処法
  • 評判と口コミ
  • Q&A
  • CAMPFIRE Ownersの始め方

 

 

CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)のキャンペーン

現在キャンペーンはありません。

キャンペーン開始次第、お知らせします。

 

CAMPFIRE Ownersに投資!毎月の実績を公開!(予定)

現在、審査中。郵送待ちです!

 

CAMPFIRE Ownersとは

とも
CAMPFIRE Ownersは、融資型クラウドファンディングです。

運営会社は、株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL

多くのクラウドファンディングを運営する株式会社CAMPFIREの100%子会社です。

株式会社CAMPFIREは、購入型クラウドファンディングCAMPFIREも運営しています。

とも
クラウドファンディングは、お笑いのキンコン西野さんなんかで有名ね。

 

想定利回りは、1.5%以上で、期間は12ヶ月からが多くなっています。

 

特徴1.顔の見える投資

今までの投資は、自分のお金を預けても、

今までの投資

  • どんな会社にわたってどう活用されるのか
  • どういう事業に投資しているのか
  • どんな人が事業をしているのか、

このように、具体的にわかりませんでした。

相手の顔が見えないまま、自分の大切なお金を投資していたわけです。

 

CAMPFIRE Ownersなら、融資する相手を自分で選ぶことができます。

 

CAMPFIRE Ownersで分かること

  • どこで、どんな理想をもっているか
  • なにを目的としている事業なのか
  • どんな社会問題を解決したいと思っているのか

このような内容を事前に知ることができます。

 

CAMPFIRE Ownersは、

  • 自分のお金を意義のあることに投資したい
  • この人を応援したい
  • 社会的に貢献できることに投資したい

と考える人におすすめの投資といえます。

 

特徴2.投資の入り口になる

とも
CAMPFIRE Ownersは、原則として最低1万円から投資できます。

 

今までまとまったお金がないから投資なんて無縁…
あなた

そんなふうに思っていた人も、1万円からならはじめられる金額です。

1万円からであれば「投資」というハードルが一気に低くなりますよね。

 

これをきっかけに社会のいろいろな問題に興味をもてますし、問題を解決していこうという人たちに融資することで、自分がオーナーとして一緒に伴走できるのです。

クラウドファンディングの仕組みを理解して経験を積んだら、投資家として株など次のステップに進むのもありです。

事業者の顔の見える案件なら、事業計画や社会問題にも理解が進むでしょう。

そういう意味では、ソーシャルレンディングは投資の入り口として最適といえます。

 

今までなかった分野に投資できる

CAMPFIRE Ownersの投資案件は、社会的なインパクトを考慮して、さまざまな分野から選ばれています。

海外で問題を解決しようと頑張る日本人を応援したり、障害のある人を応援したり。

環境問題やリサイクル、ADHDの子供たちを支援するなど、いままではこういった分野に関心があって、何かしたいと思っていても、投資として気軽にかかわるすべがありませんでした。

気になる案件に投資することで、身近な問題意識を具体的な支援として形にすることができます。

ファンドに申し込むことで、あなたのお金で直接支援したい人を支援できます。
比較的小規模な案件ばかりなので、今まではファンドとしての募集がなかった案件でもCAMPFIRE Ownersなら投資できます。

 

CAMPFIRE Ownersのメリットデメリット

ここからはCAMPFIRE Ownersのメリット・デメリットを見ていきます。

メリット デメリット
・国内最大のクラウドファンディングサービスが親会社

・ほったらかしで投資できる

・分散投資できる

・貸し倒れ(元本割れ)リスク

・途中で解約できない

・担保を取っていない

 

メリット①:国内最大のクラウドファンディングサービスが親会社

運営会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITALの親会社である株式会社CAMPFIREは、レンタルサーバーの老舗、ロリポップや、ハンドメイド通販のminne創業者の家入一真氏がCEOを務めています。

多くのスタートアップ企業を成功させてきた家入氏の実力はだれもが認めるところです。

そして株式会社CAMPFIREは国内最大のクラウドファンディング、キャンプファイヤーの運営会社であり、ほかにも多くのクラウドファンディングサービスを提供しています。

たとえばクリエイターを応援するプラットフォーム、キャンプファイヤーコミュニティや個人を応援するPOLCA(ポルカ)、地域にこだわって特化したクラウドファンディングサービスFAAVO(ファーボ)などなど。

ソーシャルレンディングは一つとして同じ案件がないので、案件を精査するノウハウを蓄積するのはむずかしいのです。
多くのクラウドファンディングを提供してきたということは、それだけクラウドファンディングの経験値を積んでいるということ。

これは投資する側としては、安心感につながりますね。

メリット②:ほったらかしで投資できる

たとえば株式投資などは、値上がりしたり、かと思うと急に値下がりしたり、激しく動きがあります。

そのたびに一喜一憂したりするのは精神的につかれますし、忙しい人には決算など細かく銘柄の研究をするのも大変です。

不動産投資は土地の鑑定が重要ですが、素人には難しい面があります。

CAMPFIRE Ownersはファンドの募集時に応募して払い込んだら、あとの運用はほったらかしでOKです。

事務的なことはすべて、運営会社にお任せです。

忙しい、でも何かしたい、有意義なことに投資したいという人にはおすすめです。

募集額の上限に達しない場合は、追加での投資申込みもできます。

もちろんファンドとして最低募集額に到達しなかった場合は、ファンド不成立として返金してくれます。

メリット③:分散投資できる

一か所に集中投資しない、というのは、投資の鉄則です。

たとえば1社の株だけを大量に持っていたら、倒産したときに大きなダメージを受けてしまいますからね。

不動産、株式、投資信託など、いろいろな分野に少しづつ分散して投資したほうが、いざというときのリスクが減らせます。

CAMPFIRE Ownersは社会的に意義のある、新たな分野の投資先として、リスクの分散になります。

そして、いくら気軽に始められるとはいっても、大切なお金を投資するわけですから、少しでもリスクを減らすことを考えたいですよね。

CAMPFIRE Ownersは1万円から投資可能なので、CAMPFIRE Ownersの案件の中でも分散して投資できますね。

デメリット①:貸し倒れ(元本割れ)リスクがある

定期預金や普通預金以外の投資すべてに言えることですが、ソーシャルレンディングも元本保証ではありません。

融資先のみなさんが必死にがんばっても、それでもどうしてもうまくいかないことはあります。

事業自体がうまくいかなかったり、災害や、思わぬ市場情勢の変化など、投資にリスクはつきものです。

満期に全額が間違いなく戻ってくるか、というと、不確定なところは、率直に言って、あります。

それはすべてのファンドに言えることですし、はっきり明記してあるので、きちんと説明を読んで、リスクを納得してから、自分にムリのない範囲で投資するしかありません。

応援したい気持ちは大切ですが、自分にムリのない金額で投資することも大切です!

デメリット②:途中で解約できない

投資したファンドを途中解約することはできません。

途中で急にお金が必要になったからといって、定期預金みたいに解約できないのがデメリットです。

とはいえ、これはほとんどのソーシャルレンディングも同じです。

現実的に考えるとわかる思いますが、融資を受けて事業がスタートしていたら、途中で一部を返せないのは当然ですね。

なので、デメリットとはいえ、これはしかたのないことです。

少額から投資できるので、いくら投資するかは最初によく考えましょう。

また、やっぱりやめた、と思ってもクーリング・オフの規定は適用になりません。

最初にしっかり調べて、納得してから投資しましょうね。

予定運用期間のあいだはお金は戻ってこないので、あとで自分が困らない程度の余裕資金で投資することはとても大切です。

デメリット③:担保を取っていない

CAMPFIRE Ownersの想定利回りは1.5%から8%。

ソーシャルレンディングとしては、ごくふつうの利回りといえます。

しかし、たとえば不動産ファンドや通常の企業への融資と大きく違うのは、融資に際して担保を取らない、というところです。

これはCAMPFIRE Ownersのウェブサイトにはっきり書いてありますが、無担保貸付です。

万が一のときに、担保を売却して出資者に一部だけでも償還する、ということができません。

リターン重視の方にはこれは無視できない部分です。

逆に言えば、担保の差し入れができず今まで融資を受けられなかった、でもとっても意義のある事業、に光を当てたファンドとも言えるので、この部分をどうとらえるかは投資家次第なんですよね。

 

CAMPFIRE Ownersのリスクへの対策方法

CAMPFIRE Ownersにも、このようなデメリットはあります。

ソシャレンは投資の中でハードルも低く、1万円から始めやすい投資です。

ですが、投資は投資なので「100%安全安心」という保証はありません。

とも
そのために大事なのが、分散投資です!

 

分散投資とは

  • 1つのファンドだけに投資しない
  • 1つのソシャレン会社だけに投資しない
  • 投資金額を分散させる

この3つが、とても大事です。

 

とも
ソーシャルレンディング会社は他にもたくさんあります。自分がやりたい投資方法の会社を見つけてね。

おすすめ

  • クラウドバンク 
    入出金手数料、全部無料で1万円から
  • Funds
    1円から投資できる
  • CREAL
    投資家と企業が一緒に出資するから安心

 

詳しくは、「ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング」でまとめています。

おすすめ
ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング
おすすめ比較ランキング【初心者でも分かる】ソーシャルレンディングブログ2020

続きを見る

 

 

CAMPFIRE Ownersの評判・口コミ

ここからは評判や口コミをまとめます。

そういうアイデアもありますね。

ふるさと納税は地域への応援ですから、地域密着案件への投資と親和性が高いかもしれません。

 

CAMPFIRE Ownersは1万円から投資できるので、わりと気軽に始められますね。

応援したい! という気持ちをすなおに実行できます。

 

そうなんです。社会が良くなる事業に投資できるんです。

これってとても大切なことですよね。しかもほったらかしでOKです。

 


2019年12月5日から、出金手数料が月1回まで無料になりました。

それまでは有料だったので、着実に使い勝手がよくなっていますね。

 


こういう見方もありますね。

CAMPFIRE Ownersは相手の顔が見える投資なので、リターンの面だけでなく、社会貢献の視点も大きいです。

 

CAMPFIRE Owners:Q&A(よくある質問に答えます)

 

CAMPFIRE Ownersの始め方|カンタン無料な口座開設方法

 

CAMPFIRE Ownersの会社概要・基本情報

名称 CAMPFIRE Owners
運営会社 株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22番3号 渋谷東口ビル 5F
設立 2015年12月1日
登録番号 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2973号
資本金 5,000万円
公式HP https://owners.camp-fire.jp/

 

まとめ:CAMPFIRE Owners評判口コミまとめ

CAMPFIRE Ownersは、まだスタートして間がないこともあり、ファンド案件はそんなに多くはありません。

社会に貢献することを目指した融資型クラウドファンディング自体、スタートしたばかりですし、率直に言って、これからに期待する部分も大きいです。

今後の進化に注目のソーシャルレンディングサービスといえます。

 

 

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング

最初に読んでください

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング(おすすめしない会社も)

 

-ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)

Copyright© ソシャレンマニア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.